決勝戦はボタン早押し方式でたたかうステージAと読み上げ算、フラッシュ暗算のステージBの合計獲得ポイントで争われます。

各組とも1種目ごとに順位が入れ替わる緊張感の中、選手たちはみんな持てる力をすべて出して頑張りました。

そして、今年の優勝は

児玉航くんでした。

大会の後はおたのしみ、キャンプファイヤーです。今年は低学年の頃からずっと合宿に参加している阪本青空さんと西尾彩花さんの6年生仲良し2人が女神と火の長に扮して儀式を行いました。みんなで楽しくゲームをしながら、いつもは違う教室で会うことのない子たちと親睦を深めました。

二日目はみんなで共同作業で昼食のピザ作りにはげみ、陶芸、マグカップ作りと工作もしながら楽しみました。

帰路ではみんなグッタリだったけど、今回もとびっきりの夏の思い出を作ることができました。